×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



世界遺産キンデルダイクの風車網

オランダと聞くとこの風景を思い浮かべる人も多いですよね。世界遺産のキンデルダイクの風車網。チューリップのキューケンホフ公園の時期に日本のツアーに必ず組み入れられてますよね。

1997年にユネスコの世界遺産に登録された理由は、

人類の創造的才能を表現する傑作。

建築、技術、記念碑的芸術、都市計画、景観デザインの発展に関し、人類の価値の重要な交流を示すもの。

人類の歴史上重要な時代を例証する建築様式、建築物群、技術の集積または景観の優れた例。

オランダでは風車をよく見かけるけど、やはり世界遺産だけにこんなに沢山一箇所に集まっている光景はやはりここになるでしょう。
灌漑風車でくみ上げた水を堤防の外の川や張り巡らされた運河に出すという方法で、オランダは何世紀にも渡って国土を広げてきました。根性ですね。
ロッテルダムロンバルダインという駅からバスが出ています。
天気のいい春か夏に、時間があったらお弁当を持ってのんびりお散歩するのもお勧めですよ。
ゆったりと散策していただきたい場所です。







(C)2005 オランダの羊