×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ドイツ・バイエルン旅行(2)---パッサウ大聖堂とブルグハウゼン

HANA5.GIF第2日目
パッサウを軽く観光。
パッサウの大聖堂でパイプオルガンのコンサートがあると聞き、連れて行ってもらう。
このオルガンは世界一大きいパイプオルガンとのこと。
ライン川河畔 パッサウ大聖堂
大聖堂内部

HANA5.GIF一連の南ドイツの教会を見て思ったことは、カトリックが多いのとオーストリアが近いせいか、装飾が結構多い。
またフレスコ画や絵が多く描かれていたように感じた。目を楽しませてくれる。
パッサウ名物、世界一大きなパイプオルガン。
コンパクトデジカメだと大きさがいまいち伝わらない。

HANA5.GIFオルガンのあとは、F氏が現在住むブルグハウゼンへ移動。
ここの名物はヨーロッパ一長いお城。
ヨーロッパ一長いお城。小高い所にたち→方向へ続いている。河畔はブルグハウゼン市街。

HANA5.GIFそして旧市街を軽く見物。
旧市街の町並み
フレスコ画のかわいいビストロ
南ドイツ各地で民族服のブティックをよく見かけた

教会の壁。逆光で建物はうまく撮影できなかった

iHANA5.GIF実はこの小さな山間のオーストリア国境のドイツ街ではジャズ・フェスティバルも有名とのこと。
ジャズ通りの石畳には参加ミュージシャンのサインがちりばめられている。
チャックベリーも訪れた。

ジャズ通り(?勝手に命名)入り口 ジャズミュージシャンのサインの通り

可愛いお店が多い

仏様がトロッコに…アジア雑貨屋にて


HANA5.GIF散策の後は街の郷土料理屋でバイエルン名物の豚肉のローストをいただく。
バイエルン名物豚肉のロースト ブルグハウゼンの地ビール


ATULL104.GIF

ATULI115.GIF

(C)2005 Run@Utrecht & オランダの羊