×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ドイツ・バイエルン旅行(9)---マルクトゥル
HANA5.GIF第5日目

再びパッサウへ向かう。F氏のお母さんのバーズデーを祝う為である。
途中、現在のローマ法王ベネディクト16世の生家のある村へとF氏が連れてってくれる。

ベネディクト16世の生家 観光案内板

インフォメーションセンター。 付近の薬屋。フレスコ画の壁画がかわいい。

ささやかなベネディクト16世の生家と、大きなツーリストインフォメーションセンター。
大きなツーリストインフォメーションセンターなので「他に何があるのか?」と聞いたら
「生家以外特に何もない」とのことだった。
しかし世界中からカトリック教徒が訪れ、生家を拝んでいくとのことである。
ベネディクト16世はローマ教皇だが、そこはバイエルン出身のババリア人で
ドイツサッカー、ブンデスリーガのFCバイエルンのファンクラブ会員とのこと。

オランダ、ドイツの大型家電チェーンの
パッサウ支店。
豚はこの地方では「ラッキー」を意味するとのこと

パッサウに着く。ワンコと再会。

夕食はターキーのシュニッツェルとババリア風ポテトサラダを堪能。
シュニッツェル作りを手伝う ババリア風ポテトサラダは主食でもある。

その後沢山のケーキをいただく。
可愛らしいバーズデーケーキ

このお家はパッサウ郊外にあるが、地元で村祭りがあるとのこと。早速行ってみる。

屋台や移動遊園地が並ぶ 普段は公園

沢山ジョッキを運べる人が優秀なウェイトレス、とのこと

メインは大きなテントのビアガーデン。 サイズは1リットルのみ。しかも5日間この祭り。
チーズにスパイスをふりかけたもの マスのカラアゲ。美味しかった
バイエルンなどドイツ南部では祭りというと
ビアガーデンがメインである。
そのため酔っ払いのケンカもあり、
お巡りさんも巡回にくるとか。


ATULL104.GIF

ATULI115.GIF

(C)2005 Run@Utrecht & オランダの羊